セルにデータを入力します

セルから入力します

入力
Dtata Input

STEP1

エデイットボックスを画面に一つ挿入してFlotaingEditelと名前を付けてコントロールを追加して下さい、パラメータは右の様になっていますが後からでも変更できます。

stepi

STEP2

リスト15行目にエディツトが追加されているのが解ります、それと各リストボックスのイベントを組みつけて下さい、クリックと右クリック+ダブルクリックです、更に12~13行の項目でスクロールのイベントも追加です。

step2

STEP3

メッセージハンドラも追加してください。

step3

STEP4

リスト1だけが表示してありますがリスト2も同一に追加作成して下さい。内容はリスト1がリスト2になるだけで後は同一です。

step4

STEP5

項目14,15が追加された項目です

step5

STEP6

各ダブルクリックとスクロールのハンドラーを追加します

step6

STEP7

下記に関数は改行が押された時に呼ばれて来ます、呼ばれて来た時にエディツトボックスにデータが有ればスタティツク範囲に移動設定を行います。

step7

STEP8

この関数でリストの番号1・2を判定してデータを設定しています、注意して欲しいのはリストボックスにデータは設定しないでスタティツクに入れている事が重要です、これで例外は抑える事が出来ます。

step8
9

STEP9

スタテイック範囲の確保です、これらはリンカーから触られずにこのままで安定に保持されます。

step9

STEP10

step10
データが入りました、でもまだエディツトに有ります