頭のモデリング(牛山さん)

どんなに正確にワイヤ-を張っても綺麗な顔は出来ないんです非常に多くの方が挑戦したと思いますが断念する方が多いはず、私も一生懸命勉強して結論を得ました、私のモデリング似ていると思いませんか?これに目玉と髪と眉毛を追加して行きます、所でなぜ多くの方が出来ないその原因は奥行きに有るのです、頭蓋骨の形状から始まらなければ無理なんです。

造りこめば造りこむ程表情が可笑しくなる悪循環に入り込みます、シンプルが一番でそれこそが成功につながります、この銀色で作るのにも意味が有るんですこの少ないトポロジーで出来るんです、それには基本が大事でです、目ん玉が頭蓋骨にどやって挿入されているのか非常に重要です。これからその辺を説明したいと思います。

正面の図を見て下さい。顎の大きさが解らないのですんね!だから横幅を大きく作りこむから絶対に似ても似つかない顔が出来上がるのです。次に唇の形とか瞼の形状等々理屈を知らなければ絶対に出来ない、断言しても良い。

似ているでしょ!、これで2週間は作業しています、50回以上何回もトライしています、その都度失敗に終わります、その失敗の原因は顔の成り立ちを理解していないのが原因です、何年かかろうとも理解しなければ出来ないのです。

牛山さんのキャラクタ-は非常に綺麗で憧れてしまいました、何とか作り込みたい一心で頑張って来たのですが無駄な時間を費やしてしまいました。皆さん理屈を理解して下さい、だってこんなにシンプルなメッシュで出来てしまうのですから。

綺麗なトポロジ-

目指すは牛山さん

牛山さんの図を引用

この上の図おみて貴方は簡単に出来ると御思いですなら貴方は非常に大きな間違いをしています、出来ないんですどんなに貴方が真似ようとしても貴方の脳内情報が貴方が作成したモデリングを拒否する事だと思います。非常に大きなノウハウが裏に隠れているのです、上の図はスム-ジング化を実行した後の図なのですからいくらこのワイア⁻の後をなぞっても駄目なんです。


これが本当の姿だと思います

非常に少ないワイヤ-です、これが本来人間の内部にある頭蓋骨を意識してその骨に如何に筋肉がついいるのかそれらを加味して作り上げた顔の姿なんです。此処まで出来て始めてスム-ジング化を行うと綺麗にワイア⁻が自動的に振られるのです、牛山さんが述べているとうりで如何に少ないワイア⁻でこのモデルの形態にするかで決まるのです、ですから絶対に頭蓋骨の状態から考察出来ないとこの様には出来ないのです。皆さん基本が非常に重要なんだと言う事を今一度心に仕込んでください。

良く見て下さい、スム-ジング化は一切掛けていない、素のモデリングです。

簡単に皆さんが出来るなら誰も苦労はしません、牛山さんでも多分出来る方はいないであろう事は本当は思っているはず!それほど難しい物なのです、上のモデリングにたった一本のワイア⁻を入れただけで顔は崩れるのです、抑え込むことなど絶対に出来ませんそれほど極限状態の中でこの顔は完成しているのだ!と言う事実に皆さん気ずいてください(この顔の中にある頭蓋骨に意識を集中して見て下さい、必ず見えてくるはずです)。

唇の下側で顎の部分が丸く見える、いや出っ張って見える箇所ですが丸い所が在ります何故か解りますか、これは顎骨の前には肉厚の筋肉が顎を支える為に存在する事が理由です顎骨が出っ張っているのでは無い、上唇と下唇も同じく分厚い筋肉が乗っかっているからからなんです。次は瞼ですがこれは眼球が落ちないように眼球を抑え込んでいる筋肉で単なる穴ではないんです(その意味を理解することが重要なんです)それらの理由が理解できると顔のモデリングが上手に出来る様になります。

上にあるモデリングの罫線を少しいじるだけで(位置をずらす、前に引っ張る)全く人相は変わる、この顔モデリングが有れば基本でありどんな人の顔にでも作り変える事が可能になるんです、言い換えれば無限の顔形に変形する事が出来る様になります、男性・女性何でも性別に関係なく出来る様になります、皆さん基本の顔を是非作り上げて下さい。

奥行きの状況

目の奥行きと唇の奥行きを注意深く観察してください、もう一度言いますが余計な罫線は入れては行けません、上記画面で提示されている罫線を基本と考えてモデリングして下さい、この罫線の本数に注目してこの罫線の本数を忠実に守るのが大事です。罫線の本数は少なくても多くても行けません、この画面に表れている罫線で本数を真似て下さい頭蓋骨の形を理解してモデリングして下さい、この罫線本数で顔を作り上げて下さい、顔の横図・正面図ではいくら見ても綺麗な顔は出来ません。奥行きに注目してその理由を考えて下さい。なぜにこの様な形になるのかどの様な必然性があるかを考えそして真似て下さい。

目の周り罫線構造

忠実に罫線の本数を厳守してモデリングして下さい、本数の増減は厳禁と考えて工夫するモデリングをして下さい。

口の周り罫線構造

この罫線の引き方も真似て下さい、理由が理解出来たら次は応用する事が貴方の目的です、備考はは穴では無いんですこれから説明して行きます。

鼻孔は穴を開けてはダメ

一度押し出し直ぐやめる!

接続を絶たない

エッジは接続したままで押し出します。

この様にして押し出せばトポロジ-に傷を付けないで済みます、その後押し出せば綺麗に穴を開ける事が可能になります。


簡易スム-ジング化を行ったモデリング

簡易スム-ジング化を実行しても大きく変わらないのが見て取れるでしょう!それだけ素のモデリングで張り巡らされているワイア⁻に無駄がない言う証拠です(あるべき箇所に正確にワイア⁻が配置されているならば大きく変化しないでこうなるのです)。大事なのは基本である必要不可欠なラインを適切な個所にワイア⁻を引く事だと言う事実を皆さん理解して下さい。

フエースは三角では無く四角で作るこれが唯一のル-ルです、三角では必ず面が歪む為とスム-ズ化を行なった時に綺麗なメッシュが挿入されてこない。

自動的に張られたメッシュ


そして鼻孔

Perfume (歌手)見たいな感じです

この様にしてこの髪の毛ベ-スメッシュ・のラインにワイヤ-をスナップしながら固定してファ-をそのラインに流して行き配置します、その後に更に眉毛・まつ毛と化粧をしてそれからキャラクターセットをつかいTRXで動きを登録していくのです(いや~今後が楽しみですね)。

Herline Systemu を作成しました

これでMAYAがスプラインを認識したので髪の毛を作成する事が可能になりました。

いや-美人ですね~

髪の毛が生えてきました、本当に美人!これから詳細に髪の毛の本数とか色々な個所に修正を加えて行きます。髪の毛がスプラインの沿って生えているのが見て取れます。

余計な髪の毛を削除

髪の毛を増やし仮レンダリング

いい感じです、如何にもアイドルで存在するような感じです、これから更に調整を行います。


動きを作る準備は既に完了しています

キャラクターセット(構造体)の意味

この上の図おみて貴方は簡単に出来ると御思いですなら貴方は非常に大きな間違いをしています、出来ないんですどんなに貴方が真似ようとしても貴方の脳内情報が貴方が作成したモデリングを拒否する事だと思います。

薄い!!、これではハゲですよね?

いや!これが基本なんです、これで髪の毛がフサフサになるんです不思議ですね。

非常に悩むヘア-スタイル

私は女性のロングヘアが大好きなんです

私は悩んでいます、この彼女に似合う、はいヘア-スタイルです。如何に綺麗に前髪を流すかそこが一番肝心その為なら苦労は惜しみません(綺麗なダンスを踊らして上げたいんです)、気に入るスタイルになるまで何100回でも挑戦しなければ行けない。そして一流と言われる皆さんでも同じなんです例え牛山さんでもです。